借金253万円からの資産形成

某グローバル企業で働く、34歳サラリーマン妻子あり。とある事情からの借金返済の経過を綴ります。借金返済仕掛けの紹介やお金関係の小ネタなどアップしています。

seniormanagerの秘密 2nd ❹

こんにちは。seniormanagerです。

またまた、続編です。


妹が会社を退職していた事がわかり、派遣の仕事を単発でポロポロしている現状では、賃貸契約がままならないのも道理です。


なんとか、母親名義にseniormanagerが連帯保証で入る形でまとめました。


妹は、現在も転職活動中です。


実は、母親、妹の引越しスケジュールが決まってからも非常に大変でした。


母親が引越し業者と言った言わないで揉めたり、母親と妹が引越し手順で揉めたり、正直この二人は自分の事でさえ、ままならないlevel感の人間である事を改めて実感した次第です。


seniormanagerも慣れない職場での仕事をこなしながら、supportを行いました。


また、引越し後、廃棄物業者に残置物の撤去をお願いした際にも、母親がダンボールを一箱置いてきてしまった貴重品が入ってるどうしょうとの電話。本当いい加減にして欲しい。


病気だからと割り切ろうとしますが、どうしょうもない。


引っ越し後の事件は、次回。


ではでは。

seniormanagerの秘密 2nd ❸

こんばんは。seniormanagerです。

またしても、前回からの続編です。


祖母の老人ホームへの引越しが無事終わり残すところ、母親の療養先と妹の引越し先の2つの問題がのこりました。


母親は、プライド高い人なので、父親に世話になるのが耐えられないらしく、一人で住むと公言していましたが、誰かに依存しなければ生きられない人なので、誰の目からみても1人での生活は、経済的な理由を考慮せずに考えても不可能でした。


後は、もっともな理由をつけるだけというところで、父親に一緒に住んでくれと頼んでもらいました。父親としても、母親に対しての情というより、seniormanagerや妹に対しての責任からの行動でした。

事実、父親が、実家のリフォーム費用や妹の引越し費用の敷金などを出しています。


また、妹もいい大人なので、自分の引越しは本人に任せていましたが、なかなか決まりません。


とうとう、まさかの母親の引越しの段取りが先についてしまいました。妹が決まらなければ、やはり残ると言い出しかねない状況でしたので、妹に強く要請をしました。


ところが、、


それでも決まりません。不審に思い問い詰めると勤めていたはずの会社を辞めてました。しかも、母親の事件に便乗して。


どっと、疲れが溢れます。続きは次回。


ではでは。

seniormanagerの秘密2nd ❷

おはようございます。seniormanagerです。

今回も、前回の続編です。では、張り切って

どうぞ。


問題が山積される中、祖母の老人ホームへの引越し作業が始まりました。自分の事は、うだうだあれもこれも話したがる母親ですが、事件以降祖母の話は全くなし、違和感と憤りを感じながら、祖母の安全で衛生的な生活の確保のため

頑張りました。


利用していたデイサービスの助けをかり、同じグループの老人ホームを紹介して貰いました。

実家の駅から30分程車で行った場所です。

初期費用は、母親の軽自動車を売却したお金でまかないました。このブログでもその事は以前記事にしています。


とは言え、祖母の引越し費用を賄う余裕は無いので、seniormanagerが、妹と軽自動車で4往復程し対処しました。


幸い、以前祖母がお世話になったケアマネージャーがいらしたため助かりました。手続きや祖母の精神的負担を減らすため、施設の方々には全て洗いざらい事情を話しました。

まぁ、祖母の面倒を孫が見てる段階で訳ありなのは、誰にでもわかるでしょうが、


続く


ではでは。